旧サイトから新規サイトに記事を移植する際に、SEO評価を引き継ぐために301リダイレクトを設定します。

その際、

  • どれくらいの期間で引き続きが完了するのか?
  • 旧サイトのパワーは100%引き継げるのか?欠損しないのか?

などが気になったので、移植前後で記事のパワーを比較してみました。

まだサンプル数は少ないですが、結論から言うと

  • 引き継ぎ期間は2日で完了する
  • 引き継ぎ後のパワーは新サイトのドメインパワーに依存する

ということがわかりました。

比較データ

旧サイトから新規サイトに、記事を移植しました。
移植の方法はこちら

なお、新規サイトとは完全に生まれたてのサイトではなく、もともと1年程度の運用歴のあるサイトです。
被リンクもそれなりに獲得しているので、新規サイトの方がドメインパワーは上という状態。

2021年7月22日に

  • 記事の移植
  • 301リダイレクト
  • 新規サイトでのURL検査

をすべて実施。

7月1日〜8月15日までのサーチコンソールの表示回数と平均掲載順位を、旧サイトと新サイトを並べて比較したものがこちらです。

見事に、7月22日を境にグラフが分かれています。
旧サイトでは7月22日以降の表示回数がゼロになり、新規サイトでは7月23日から表示開始。
7月24日以降では、旧サイトのパフォーマンスを上回る結果を出しています。

別サイト・記事でもデータをとってみるので、精度を高めてに随時更新していきます。

おすすめの記事