カラオケまねきねこでテレワークがおすすめな理由と注意点
スポンサーリンク

都内や出張した際に、ちょっとだけ作業したい時はカラオケまねきねこが実は便利です。

この記事では、テレワークでカラオケまねきねこを使うのがおすすめな理由や、注意点をご紹介します。

テレワークでカラオケまねきねこを使うのがおすすめな理由

カラオケまねきねこで仕事をすると

  • 防音個室で打ち合わせしやすい
  • 電源とWi-FiがあってPC作業ができる
  • 料金が安い
  • 店舗数が多く、探しやすい
  • 広い部屋なら、一人作業だけでなく二人以上でも仕事ができる

このようなメリットがあります。

完全防音個室で打ち合わせしやすい

カラオケなので、部屋の中での声が外に漏れにくくなっています。

機密性が高い会話も、カフェやコワーキングスペースのように外部に漏れる心配がありません。
(後述するように、wifiのセキュリティリスクはあります。)

廊下は基本的にBGMや他の人が歌う声で騒がしいですし、普通の声量なら外に漏れません。

電源とWi-FiがあってPC作業がしやすい

基本的に、一部屋に一つはコンセントがあります。
部屋によってはわざわざ延長コードまで用意してくれているところもあります。

もし見当たらなければ、カラオケ機器のキャビネットをどかしてみましょう。


モニターやカラオケ機器用に必ずコンセントがあります。
口が埋まっていたら、抜いても問題ありません。(あとで戻しておきましょう)

フリードリンクなので、コーヒーやお茶も飲み放題です。

料金が安い

店舗によって若干の値段の違いはありますが、基本的に1時間あたり¥150程度で利用できます。
(ただし、1ドリンク制(¥300程度)で1時間数十円〜店舗もあります)

Freeタイムで1日中いても¥1300程度。
コワーキングスペースに比べると、かなり安いでしょう。

アプリの会員登録をしておけば、利用回数が増えるごとに安くなるので、ヘビーユーザーにも優しい設計となっています。

店舗数が多く、探しやすい

店舗数がかなり多いので、栄えているエリアなら少し歩けばすぐに見つかります。

お近くのまねきねこを探すのはこちらから

店舗を探す | カラオケまねきねこ

広い部屋なら、一人作業だけでなく二人以上でも仕事ができる

広めの部屋なら、2人以上での打ち合わせもできます。
受付する際に「広い部屋でお願いします」と店員さんに伝えると、空いている場合は広い部屋を案内してくれます。

まねきねこで仕事する際の注意点・デメリット

FreeWi-Fiはセキュリティのリスクがある

まねきねこのWi-Fiは、不特定多数の人がアクセスするFree Wi-Fiです。

コワーキングスペースのWi-Fiでも同じことなので当然リスクはありますが、まねきねこは全店舗同じSSIDとパスワードなので、よりリスクは高くなります。
(ユーザーにとっては、どの店舗でも自動でWi-Fiにつながるので便利なんですけどね)

どうしても心配な方は、スマホのテザリングやモバイルルーターを使いましょう。

腰が痛くなる

カラオケ用のソファとテーブルなので、パソコンをカタカタしていると疲れます。

ちょくちょく立ち上がって体を動かせば楽になりますが、徐々にダメージが入っていきます。

まとめ

カラオケでのテレワークは、

  • 防音個室で打ち合わせしやすい
  • 電源とWi-Fiがある
  • 料金が安い
  • 店舗数が多く、探しやすい

このようなメリットがありますが、

  • Free Wi-Fi のリスクがある
  • 長時間作業では腰が痛くなる

といったデメリットもあります。

ちょっとした打ち合わせをしたい際は便利な場所なので、状況に応じて使ってみてください。

お近くのまねきねこを探すのはこちらから

店舗を探す | カラオケまねきねこ

スポンサーリンク
おすすめの記事