ワードプレスでタイトルとURLの一覧を表示させる方法

記事ごとにタイトルとURLを表示させたい時に、プラグイン「Export All URLs」を使うと便利です。

CSV出力もできるし、ワードプレスの管理画面上でタイトルとURLのセットをテキスト表示してくるので、そのままエクセルにコピペできるのが魅力です。

こんな時に使える
・記事リライト管理など、サイト管理に使いたい
・別ドメインに移行する際など、一括リダイレクトを設定したい
・SEOツールでURLを一括トラッキングしたい

「Export All URLs」プラグインをインストール

WordPressのURLをエクスポートするプラグイン
まず、「Export All URLs」プラグインをインストールします。

URLをCSV形式でエクスポートする方法

まず、WordPressサイトの管理画面にログインし、「設定」>「すべてのURLをエクスポート」を選択します。次の画面で、以下のオプションを選択します。

データを抽出する投稿タイプを選択します。

  • 投稿タイプ→投稿(Post)
  • 追加データ→URL
  • エクスポートタイプ→CSV

最後に「エクスポート」ボタンをクリックすると、URLがCSV形式でエクスポートされます。

URLをプレーンテキスト形式でエクスポートする方法

CSV形式でのエクスポートと同様に、WordPressサイトの管理画面にログインし、「設定」>「すべてのURLをエクスポート」と進みます。

次の画面で、以下のオプションを選択します。

  • データを抽出する投稿タイプを選択
  • 追加データを選択 →URLなど
  • エクスポートタイプ → output here

最後に「エクスポート」ボタンをクリックすると、URLがエクスポートされます。

プレーンテキストファイル形式で出力されます。

エクスポートされたURLは、設定の下に表示されますので、コピーしてお好きなテキストエディターに貼り付けてください。

おすすめの記事